ビタミン・ミネラルを配合した“飲むサプリメント”、ブイ・クレスの公式サイトです。

ブイ・クレス公式サイト

たたかう、いのちに

医療や介護の現場で

ブイ・クレスとの出会いは病院だった、という方がたくさんいらっしゃいます。または、介護をしていたご家族が飲んでいたから、という方も。
ブイ・クレス。その最大の特徴は、ふつうのサプリメントとして飲まれているのと同時に、医療や介護の現場でも活用されているということと言えます。

1994年、医療のニーズにこたえて開発されたブイ・クレスは、今では全国の病院や介護施設で日常的に食事の一部として提供されています。
近年、医療や介護の分野では、薬だけではなく食事から摂る「栄養」の大切さが見直されています。
何らかの理由でお食事が十分に摂れない方々が、特に不足しがちなのが「ビタミン」や「ミネラル」です。他の製品に真似できないビタミン・ミネラルの配合量とバランスを誇るブイ・クレスは、管理栄養士を
はじめとしたプロフェッショナルから、たたかういのちの現場で、サポート役として選ばれているのです。

美味しさも鍵に

ブイ・クレスが医療や介護の現場で選ばれる理由は栄養成分だけではありません。少量に栄養素がたくさん配合されている栄養補助食品は、口に合わないという方もいらっしゃいます。せっかくの栄養補助食品でも、口にしにくければ、憂鬱なものになってしまいます。ブイ・クレスはその美味しさで「これなら飲んでくれる」と好評を得、広がっていきました。また、そのパッケージデザインも、飲む方が明るい気持ちになると喜ばれています。


ブイ・クレスのご購入はこちら ブイ・クレスのご購入はこちら